「似合う」がわかるだけでなく、グンと垢抜ける「コーディネート力」まで身につくファッションコンサルティング

お知らせ ファッション・おしゃれ カラーコーディネート 骨格タイプ

ここ最近、ファッションコンサルティングが人気です♪
ビジュアルブランディング」と「パーソナルカラー診断&骨格診断」につきましては、たくさんのお申込みをいただき、本当にありがとうございました^^☆

おかげさまで、年内の週末でご予約可能な日は12月28日(土)のみとなりました。

年内にご受講いただければ、年明けのセールを存分にお楽しみいただけるかと思いますので、ご都合のつく方はぜひこの機会にお越しいただければうれしいです^^♪

尚、年末年始は休暇をいただき、新年は1月4日(土)からご予約いただけます。

coordinate_04

Shining Energy のファッションコンサルティングの特徴は「似合う」がわかるだけでは終わらないという点にあります!

お客さまのご紹介で来て下さる方も多いので、きっとこの点がご好評いただいているのではないかと感じています☆

coordinate_03 coordinate_05

一般的にファッションコンサルティングといえば、”パーソナルカラー診断”や”骨格診断”をベースにした内容が主流かと思います。

”パーソナルカラー診断”を受ければお似合いになる「色」がわかり、”骨格診断”を受ければお似合いになる「形」と「素材の質感」がわかります。ファッションの3要素である「色」「形」「素材の質感」の3つ全てについて、自分に似合う要素がわかるということですね^^

つまり、2つの診断を受けることで、お似合いになるアイテムを間違いなく選べるようにはなっていただけます。

でも、これだけで終わってしまうと、コーディネート方法については、お客さまのこれまでの経験頼みになってしまう部分が大きく、つい今までと同じようなコーディネートをしてしまい、期待していたほど変化が感じられなかった…という結果にもなりかねません(;д;)

coordinate_01

そうならないためにも、Shining Energy では実際にドレープや小物をつかいながら、お客さまに合わせたコーディネートのご提案をじっくりとさせていただいています^^☆

お客さまにお似合いのドレープをつかって、実際のコーディネートパターンをいくつもつくっていくので、かなり実践的な内容だと思います♪

また、アイテム選びには色別のコツがあります。
トップス・ボトム・ワンピース・小物のいずれにももってきやすい色もあれば、中にはワンピースだとものすごく素敵なのに、他で使うとイマイチな印象になりやすい色などもあります。

このあたりのポイントも、ある程度、法則化してお伝えしているので、どなたでもすぐにご活用していただけます☆

なぜなら「なんとなくこんな感じ」といったご提案の仕方では、コンサルタントとお客さまの感性やセンスがぴったりと合う場合はいいのですが、そうでない場合には、お客さまにとって再現性のないご提案になってしまうと感じているからです。

そのため、ご提案内容はできる限り体系化し、シンプルな法則としてお伝えするようにしています。

coordinate_02

ちょっとだけ裏話をさせていただくと、会社員時代、Baby-Gなどのレディースウォッチの企画をしていた私は、トレンドの流れを読むために、月に10冊以上のファッション誌を購読し、隅から隅までじっくりとチェックしていた経験があります。

そうしているうちに、理系脳が働いたのか(笑)、垢抜けて見えるコーディネートにはいくつか法則があることに気が付きました。

ファッション誌のコーディネートは、基本的にはどれも素敵なのですが、時々ちょっといまいちなコーディネートもあったりしますよね。それらを見ながらどうしてイマイチなのだろうといつも観察していたら、ふと法則が見えてきたのです!!w(゚o゚*)w

当時の経験が思わぬ形で、今とっても役立っています♪
一見すると役に立たなそうなことでも、一生懸命に取りくんでいれば、あとになって意外な形で活きてきたりするから、人生って本当におもしろいですね( ´艸`)♡

 

そして、先日お越しくださったお客さまが、ブログに当日の様子を書いてくださいました☆
◆◆◆自分に似合うファッションって?◆◆◆
素敵にご紹介してくださって、ありがとうございます(^-^*)/

 

以下、現在ご予約可能な個人セッションメニューの一覧です。
ありのままの等身大の自分で、自分らしく輝ける2014年になるよう、心を尽くしたサポートをさせていただきます^^☆

●内側(心)に働きかけるメニュー

  • 強み診断
    生まれ持った資質、思考パターンの特徴などから成る、人それぞれの固有の強みを特定するセッション

●外側(外見)に働きかけるメニュー

 

千葉のり子

« »