BLOG

土井英司さんの「ビジネスブックマラソン」でご紹介いただきました!

9月12日は『がんばった分だけ認められる 女子の仕事術』の発売日でした。

丸の内にあるレストランで友人からお祝いをしていただき、
幸せをな気持ちでいっぱいになっていたそのとき、思わぬサプライズメールが!

なんとあの有名な、土井英司さんの「ビジネスブックマラソン」に
著書を掲載していただけたのです・゚゚・.(/□\*).・゚゚・

 【BBM:ありそうでなかった斬新な一冊】⇒『がんばった分だけ認められる女子の仕事術』
……ビジネスブックマラソンvol.3341……

もう一瞬、なにが起こったのかわからないくらいにびっくりして、
ただただありがたい気持ちでいっぱいです。

この本は、私が会社員のころに感じていた「こんな本があったらいいな」という想いを
そのままカタチにさせていただいたものです。

20代後半になり、そろそろ一人前に認められたいと思っていた当時の私を思い返すと、
なかなかちょうどいいビジネス本に出会えなかったように感じています。

女性向けに書かれたビジネス本といえば、
営業職向けやコミュニケーションの本は充実していましたが、それ以外の本となると…

  • 「超エリート女性が書かれた本」
    勉強にはなるけれど、実践するにはまだハードルが高すぎる
  • 「愛されOLの指南書」
    20代前半ならいいけれど、仕事で成果を挙げたいアラサー女子にはそろそろ物足りない

上記の2つに大きくわかれ、その中間くらいのイメージで、
ちょうどいいレベル感の本があったらいいのにと、よく感じていました。

また、女性が仕事で悩む場合、
「がんばっているのに、空回りして成果につながらない」
という類の内容が多いのではないかと思います。

そんなときに必要なページを読めば、解決の糸口が見つかり、
またがんばろうと思える勇気をもらえる。

そんな「お守り」のような本になることを願って、本書を書かせていただきました。

もちろん、初めての執筆ということもあり、まだまだ荒削りな部分もあるとは思いますが、
数ある私の失敗談もできるだけご紹介させていただくことで、
具体的な事例をイメージしやすいよう工夫しました。

ストンと腹に落ちるように”ビジネスの要諦”ともいえる「仕事の基本ルール」を
つかんでいただければ本当に嬉しく思います。

それさえ身につけば、等身大の自分でちゃんと成果を出せるようになります^^

仕事のおもしろさを存分に味わいながら、
自分らしく輝く女性が日本中にいっぱいになりますように!

本書が少しでもその一助になれば、著者としてこれほど嬉しいことはありません。

最後に、本書の意図をしっかりと汲み取った書評を書いてくださった土井英司さん、
本当にありがとうございました・゚゚・.(/□\*).・゚゚・

丸の内でお祝い

千葉のり子

関連記事

PAGE TOP