Blog

あっという間に年度末☆

もうすぐ4月になりますね~☆

なんだかバタバタと慌ただしい日々が続いており、気が付いてみればもう年度末!で、ついこの間、お正月だったはずなのに、時が経つのは早いな~と日々実感しているこの頃です。

こちらはティッシュボックスや折り紙でつくった機関車です。子供向けの工作の本「きったりはったり おりがみとあきばこでのりもの」を見ながら、息子と一緒に車や電車をたくさんつくりましたよ~。どれも、牛乳パックやペットボトルの蓋などの身近な材料でつくれるので、親子で気軽に工作を楽しめます☆

確定申告、胃腸炎で入院した息子の付き添い(11月にノロウィルスで入院したばかりなのに…)、幼稚園の入園準備、雑誌等の原稿の執筆、骨格診断ファッションアナリスト検定の試験問題作りなど、やるべきことに一つひとつ取り組んでいたら、あっという間に桜のシーズンを迎えてしまいました。

もちろん個人レッスンもこれまでと変わらず楽しく行っていますよ~☆

2月には箱根の温泉に行ってきました。一泊の滞在ではありましたが、露天風呂が気持ちよくて、とてもいいリフレッシュになりました。お食事も美味しかったです☆ しかし!、帰宅した翌日、旅行中とっても元気にしていた息子がまさかの胃腸炎で急遽入院することになったのでした…。とはいえ、4日間ほどで元気に退院できたのでよかったです。

週末の東京はお花見日和のよいお天気でしたね~。

私は風邪をひいて声が出なくなってしまったため、週末は自宅で静かに過ごしておりましたが、主人と息子はお花見を楽しんできた様子でした。

桜名所にこそ行けませんでしたが、近所の桜の木も徐々に開花し始めたので、家の外に出る度に、美しい眺めを楽しむことができ、今年も無事にこの時期を迎えることができたのだな~と穏やかな幸せを感じています☆

最近はほとんど更新できずにいたブログですが、書きたいことはたくさんあるので、また時間を見つけて更新していけたらいいな~と思っています。どうか気長にお待ちいただければ幸いです☆

 

イメージコンサルタント/著述家

主な著書に「骨格診断(R)とパーソナルカラー診断で見つける似合う服の法則」「一生使える服選び “似合う服問題”には、もうさようなら」「がんばった分だけ認められる 女子の仕事術」など。

骨格診断とは

新着記事

  1. 2018.08.2

    母校へ☆
PAGE TOP