Blog

懐かしい再会☆

先日はカナダに住む高校時代の友人が我が家に遊びに来てくれました~☆

なんとか仕事の休みをとり今回は6年ぶりの帰国とのこと。もう10年以上カナダで暮らす彼女は、すっかり国際人の雰囲気があって(パープルがかったシルバーの髪色がとっても似合っている☆)、堂々としていてかっこよくて、だけど自然体で相変わらずの優しい笑顔で、きっと充実した毎日を過ごしているのだろうな~と嬉しくなりました。

ご家族はもちろんのこと、他にもきっと会いたい人や行きたいところが、たくさんたくさんあるだろう中で、貴重な滞在時間を割いてくれたことを本当に嬉しく思いました。6年前の来日時は、ホテルのラウンジでゆっくりお茶を楽しんだのですが、今は一歳の娘もおり、お店に入るよりも我が家の方が落ち着いて話せると思い来てもらったのです。

こちらはお土産にいただいたクリスマスカラーのロンパース。さっそく娘に着せたところ、おしりの赤いワッペンがとっても可愛くて、まるで小さなサンタクロースが我が家にやってきくれたようで、ほっこり幸せな気持ちになりました☆

20代の若いうちに、思い切って海外に飛びだした彼女の行動力はすごいな~と思います。

英語が話せないままカナダに行ったそうなので、最初は苦労もたくさんしたことと思いますが、今は日本人が一人しかいない職場で専門的なスキルを使った仕事をしていて、その姿は本当に嬉しかったです。

学生時代を振り返ってみると、お互いに私服がカラフルで目立っていたことと、集団が苦手で一人でいることが全く苦にならないタイプ(むしろ一人が好き)という共通点があり、意気投合していたように思います。後は同じ理系だったこともあるかな。将来への希望も不安もいっぱいだったあの頃は、彼女と二人で長い時間よく話し込んでいた記憶があります。でも、何を話していたのか、今となっては思い出せません(笑)。悩みの多い、多感な時期だったのだろうな~と懐かしくなります。

年齢差があっても気が合えば親しく付き合える大人になってからの友人も好きですが、昔からの学生時代の友人もよいものだな~と、その存在をありがたく思いました。

お互い、いくつになっても心身ともに健康でいようね~と誓い合いました☆

次に会えるのは何年後かな~。今度は私がカナダに行ってみたいな~。懐かしい再会はとっても幸せな時間でした☆

骨格診断とは

新着記事

  1. 2019.11.26

    のほほん☆
  2. 2019.10.28

    秋の花☆
  3. 2019.10.3

    衣替え☆
  4. 2019.09.12

    夏の思い出☆
PAGE TOP