Blog

ご無沙汰しております☆

大変、ご無沙汰しております~☆

季節は変わり、もう梅雨の時期となりましたね。

新型コロナの影響で、4,5月は保育園が休園となり、小さな2人のモンスターと過ごすとても賑やかな日々でした。

外出の自粛が求められている時期ではありましたが、子供たちは外で遊ばせたいな~と思い、早朝の6時頃から子供たちを連れて公園に出かける毎日でした。徒歩で行ける範囲で、たまに少し遠出もしていくつかの公園に出かけましたが、いつも私たち親子3人の貸し切り状態でした。おかげさまで伸び伸びと遊ばせることができました。

ただ、早朝から活動しているため、一日がとても長く感じられました。公園遊びから帰宅して朝ごはんを食べ終えてもまだ9時前!とかそんな状況で、夜の就寝まではた~っぷり時間があるため、もういつも家は散らかり放題でした(笑)。

3度のご飯の支度と後片付け、部屋の掃除、洗濯、兄弟喧嘩の仲裁、遊び相手と、毎日ヘトヘトでしたが、こんなに長い時間、子供たちと一緒に過ごせる機会は、長い人生の中でもう2度とないことだな~と思い、貴重な時間だったようにも思います。

仕事の量は自分で調整できる立場にあるため、このような時期も無事に乗り切ることができましたが、会社にお勤めされている親御さんたちは本当に大変だったのではないかとお察しいたします。テレワークをするにも、特に乳幼児がいるご家庭などは、お子さんが寝ている間くらいしか集中して仕事に取り組めないですよね。我が家においても、パソコンを開こうものなら、すぐに1歳の娘がキーボードを叩き始めるため作業は不可能でした。ご両親が交代でお子さんを見るなどしなければ、なかなか仕事にならなかったのではないかと思います。本当にお疲れ様です。

私の住んでいる区では、ありがたいことに6月から保育園が再開となったため、少しずつ仕事を再開し始めたところです。

当分の間は在宅でできる仕事をメインにしていくつもりです。

現在お休みさせていただいているプライベートレッスンにつきましては、3密を完全に回避することが難しいため、再開するのはもう少し先になるかな~と思っています。

今後も新型コロナの感染状況を注視していく必要がありますが、それ以外にも、地震、台風、集中豪雨などの自然災害、食糧危機も気になっており、数ヵ月前から少しずつ備えを進めています。

大手メディアの情報だけを見ていたのでは出遅れてしまうため(社会的影響が大きいだけに、ぎりぎりの局面になるまで報じられないのは仕方がない面もあると思います)、自分なりにいろいろな角度からの情報を集め、客観的に状況を把握して、直感も研ぎ澄ませて必要な備えをしておくことが大事だと感じています。

すっかりブログの更新が滞ってしまっていましたが、また少しずつ書いていきたいと思っていますので、気長にお付き合いいただけましたら嬉しいです☆

骨格診断とは

新着記事

  1. 2020.03.12

    特別な日☆
  2. 2020.03.10

    備え☆
  3. 2020.02.6

    ハレの日☆
PAGE TOP