Blog

晩秋~冬のブラウス☆

本日は冬至ですね。見事な快晴で朝から清々しい気持ちでいます☆

なんとなく部屋を綺麗にしたくなり、本日はカーテンを洗濯しましたよ~。洗濯機はあまりぎゅうぎゅうに詰め込むのはよくない(汚れが落ちない)と聞いたことがあるので、少し余裕を持たせて洗うようにし、朝から洗濯機を何度も何度もまわしています。洗ったカーテンはすぐに取り付けて自然乾燥で乾かしています。お天気がよく空気が乾燥している日はあっという間に乾くのでカーテンを洗うのにぴったりです☆

いよいよ気温も寒くなってきて、そろそろ厚手のニットの出番かな~とも思っていますが、コートを着ればまだ十分に暖かいので、暖かいインナーの上にブラウスを着て過ごしています☆

今年は春夏から引き続き、華やかな色柄に心惹かれ、落ち着いた色はどうもしっくりこない心境にあります。鮮やかなブラウスにデニムとスニーカーを合わせるのが毎日の定番コーディネートとなっています。最近主に着ている3着をご紹介いたします。

3着ともお仕立てをしていただいたものなので、世界に一着しかないオリジナルです。素敵なヴィンテージものの生地がお得に売られているのを見つけては少しずつ買い集めていたら、すごい量になってしまいました。今回はそのストックした生地の中から3種類を選んでブラウスに仕立てていただきましたよ~。

こちらはグリーンのブラウス。

グリーンは着こなすのが難しい印象もある色ですが、こちらは無地ではなく白いラインや花柄が入っているので、ほどよく抜け感もあり意外と合わせやすいです。グリーンの明るい色味も気に入っています☆

こちらは大胆な花柄が印象的なブラウス。

華やかな柄に惹かれて購入した生地なのですが、模様の中に入っているグレーは、私が苦手とする色で顔色がわるく見えるため、肩や背中等にグレー地の箇所がくるように型紙をうまく調整していただいています。個性的な色使いが素敵で気に入っています☆

こちらは可愛らしいお花がいっぱいに散りばめられたブラウス。

私の肌色や体型に似合う色柄かという意味では少し微妙な生地だったのですが(素材感は骨格タイプ的にOK、柄の一部に使われている色も似合う色なので全く似合わない生地ではないです)、あまりの可愛さに心惹かれて選んだものです。実際にブラウスに仕上がった姿を見ると本当にかわいい~☆おそらくディオールの生地ではないかな~と思います。こちらもとても気に入っています。

昨シーズンはホワイトやベージュ等をよく好んで着ていたので、靴は中までふかふかのベージュのモカシンをよく履いていたのですが、これらの鮮やかなブラウスにはどうも色がなじまず、真っ白なスニーカーを購入たところ、ぱっと垢抜けた雰囲気になりました。ただモカシンの暖かさにはかなわないため、厚手の靴下で防寒対策をしています。

いよいよ年末が近づいてきましたね☆

我が家はおそらく大掃除をする余裕はなさそうなので、毎日少しずつ掃除をして、すっきりした気持ちで新年を迎えられるようにしたいと思います☆

骨格診断とは

新着記事

  1. 2021.09.27

    長野の夏☆
  2. 2021.09.6

    新学期☆
PAGE TOP