Blog

スモックブラウス☆(秋冬バージョン)

夏場はお休みしていた洋裁ですが、9月半ばより再開しました。

これからの秋冬シーズンに向けて、娘の保育園用の長袖スモックブラウスが大量に必要になるので、まずは娘の服づくりに取り掛かっています。

1着目が完成しましたのでご紹介いたします☆

今回のデザインは、肩を落としたドロップショルダーにして、袖はパフスリーブにしました。春夏用のスモックブラウスと同様に、首回りにはゴムを入れているので、幼児でも自分でお着換えができます☆

生地はイタリア製の上質な厚手のコットンピケですが、格安で購入することができました~。可愛い厚手のコットンピケ生地を見つけては少しずつ買い集めておきました。秋冬の生地といえばウールが多いですが、洗濯機で繰り返し洗っても問題ない丈夫な生地がいいので、やはりコットンがベストです☆

3歳になった娘は、服の好みをはっきり主張するようになってきたので、気に入ってもらえるかな~と少し気がかりでしたが、「新しいお洋服をつくったよ~」と言って見せると、すぐに嬉しそうに着てくれたのでよかったです。「今はこれじゃ暑いからもっと寒くなったら着ようね」と話すと「わかった」と返ってきました。意思疎通がだいぶスムーズにとれるようになってきて成長を感じます☆

まず1着作って試着させてみてから、気になるところは微調整しようと思っていたのですが、このデザインが可愛い☆と思ったので、同じ型紙で量産体制に入ろうと思います。ただ生地の厚みによって着た際のフォルムが変わってくるので、もっと厚い生地なら身幅を狭く、もっと薄い生地なら身幅を広く調整するつもりです☆

娘はブルーベースなので(ちゃんと診断したことはないですが似合う色の傾向から明らかにブルーベースだと判断)、私なら絶対に着られないな~と感じる色を選ぶことができて、生地選びがとても楽しいです。ちなみに骨格タイプはストレートかナチュラルかな~とは思うのですが(おそらくナチュラル)、3歳児の幼児体型ではまだ判断が難しいです。でも娘の保育園の子供たちを見ていると、身体の薄い子と厚い子の傾向は見て取れるので、将来の兆候は既に表れているように思います。「ストレート以外(身体が薄いから)」「ウェーブ以外(身体が厚いから)」という判断のみならできるかもしれません。

引き続き、娘の保育園用の長袖スモックブラウス制作を進めてまいります~☆

骨格診断とは

新着記事

  1. 2021.09.27

    長野の夏☆
  2. 2021.09.6

    新学期☆
PAGE TOP