Blog

ストレートタイプにおすすめの柄物アイテム

ここ最近、骨格診断をさせていただいたお客さまは、なぜかストレートタイプばかり。

ストレートタイプにお似合いの着こなしといえば、ベーシックでシンプルなデザイン、そして素材は厚みとハリのある上質な素材であること。

そんなザ・定番なスタイルが似合うストレートタイプですが、いつもそれではつまらないですよね。

特に「柄物の選び方がわからない」というご質問をよくいただきますが、確かに難しいのは事実。

厚みとハリのある素材で形はシンプルなもの、そして大きめのはっきりとした柄となると、なかなか見つかりにくいものです。

そこで今回は、ストレートタイプにおすすめの柄物アイテムをご紹介します

太陽が眩しい夏のシーズンにぴったりの、華やかなアイテムをピックアップしてみました( ´艸`)♡

 

●トップス編

まずはトップス編から。普段あまり柄物は着ないという方も、トップスだけならとり入れやすいかと思います。
<骨格診断>ストレートタイプに似合う柄物トップス:DIANE von FURSTENBERG (ダイアン フォン ファステンバーグ)のプリントブラウス(1)<骨格診断>ストレートタイプに似合う柄物トップス:DIANE von FURSTENBERG (ダイアン フォン ファステンバーグ)のプリントブラウス(2)
こちらの2着はDIANE von FURSTENBERG (ダイアン フォン ファステンバーグ)のプリントブラウス。身体に存在感のあるストレートタイプには、これくらい大胆な柄が似合います。

ドルマンスリーブのゆったりシルエットは、ストレートタイプが得意な形ではないのですが、首回りが深く開いているので着痩せ効果があり、比較的着こなしやすい形です。

そしてなによりも、ダイアンのシルクは厚手でしっかりとしているので、ストレートタイプの特徴である豊かな肉感を拾い過ぎることなくすっきりと着られます☆

着こなし方ですが、ゆったりシルエットのトップスには、コンパクトなラインのボトムを合わせるのがスタイルアップのコツ。ホワイトボトムを合わせると爽やかで素敵です。細身のストレートパンツや、膝丈タイトスカート、リゾートシーンならショートパンツもおすすめです。

ちなみにショートパンツはストレートタイプに似合うアイテムではありませんが、綿100%のしっかりとしたデニム地で(ストレッチが効いていない)、丈がやや長めのものなら、肉感的な太腿が目立つことなく意外とキレイに着こなせます♪

トップスに投資をした分、合わせるボトムはお手頃価格にしたいという方には、今シーズンはユニクロのタイトスカートがおすすめです。色はぜひホワイトを^^☆

 

<骨格診断>ストレートタイプに似合う柄物トップス:DIANE von FURSTENBERG(ダイアン フォン ファステンバーグ)のコットンプルオーバー
次にご紹介するのも、同じくDIANE von FURSTENBERG(ダイアン フォン ファステンバーグ)のプルオーバー。こちらはコットン素材です。

ハリのあるコットン素材に大胆なフラワープリント、直線的なラインという、ストレートタイプに似合う要素が詰まった一着です。モノトーンカラーがクールで大人っぽく、甘い雰囲気が苦手な方でもとり入れやすいと思います。

ただ一点だけ惜しいのは、ストレートタイプは胸元に厚みがあり、首があまり長くない傾向があるので、こちらの詰まったネックラインは窮屈な印象になりやすく苦手です。胸元や首回りをすっきり見せられるよう髪型はアップスタイルにする、縦のラインを強調するロングネックレスを合わせるなどして、できるだけすっきりした印象をつくるのが着こなしのコツです☆

 

●ボトム編

ストレートタイプの特徴である、高い位置にある丸みのあるヒップラインを生かせるのは、なんといっても膝丈タイトスカート。

無地のものが多い中、こんな素敵な一着を発見しました( ´艸`)♡

<骨格診断>ストレートタイプに似合う柄物ボトム:GRACE CONTINENTAL(グレースコンチネンタル)のタイトスカート
こちらはGRACE CONTINENTAL(グレースコンチネンタル)のタイトスカート。リゾート風の花柄がレトロな雰囲気でとっても素敵です。

表地の素材はコットン100%なので、ほどよくカジュアル感もあり、デニムスカート感覚でつかえる一着です。パンプスを合わせたクールビューティーなスタイルも、Tシャツ&スリッポンを合わせたカジュアルスタイルも、どちらもいけます♪

トップスのカラーは、ホワイトを合わせて爽やかに着こなすか、あるいはネイビーを合わせてスカートの柄を際立たせつつ大人っぽく着こなすのもおすすめです☆

 

●ワンピース編

柄物の春夏ワンピといえば、レーヨンなど柔らかな素材のAラインのものが多く(レーヨンのAラインワンピが似合うのはウェーブタイプ)、ストレートタイプに似合うハリ感のあるIラインシルエットのワンピースはかなりレアです。。。

でも!探せばちゃんとあります^^♪

 

<骨格診断>ストレートタイプに似合う柄物ワンピース:FLICKA(フリッカ)の切替ワンピース
こちらはFLICKA(フリッカ)の切替ワンピース。コットンの混紡でハリ感があるので、ストレートタイプにお似合いの素材です。シックで落ち着いた印象のワンピースなので、キュートで愛らしいタイプの方よりも、凛とした涼しげな美しさのある方におすすめです( ´艸`)♡

ただこちらの詰まったネックラインは、トップス編にも書いたとおり、胸元に厚みがあり首があまり長くない傾向があるストレートタイプにとっては、窮屈な印象になりやすく苦手な形。首回りをすっきりと出すヘアアレンジをしたり、縦長のラインをつくるロングネックレスを合わせることが、きれいに着こなすコツです。

 

<骨格診断>ストレートタイプに似合う柄物ワンピース:DIANE von FURSTENBERG(ダイアン フォン ファステンバーグ)のフローラルプリントのワンピース
こちらはDIANE von FURSTENBERG(ダイアン フォン ファステンバーグ)のフローラルプリントのワンピース。ビビッドなピンクが華やかで、チャーミングな雰囲気をもった方にとってもおすすめです☆

素材はシルク。トップス編にも書きましたが、ダイアンのシルクは厚手でしっかりとしているので、ストレートタイプに似合う柄物アイテムを探すとなると、外せないブランドです。

ゆったりとし過ぎず、ぴったりとし過ぎず、肉感をほどよく拾うシルエットがストレートタイプのめりはりボディをきれいに見せてくれます。そして胸元のVカットは着痩せ効果抜群♪

着こなし方は、ワンピースが主役になるよう、ベージュ、ライトグレー、グレージュなどの落ち着いた色のバッグや靴を合わせると素敵です。黒に関しては、コントラストが強く、ケバイ印象にもなりがちなので合わせることは避けた方が無難。

 

以上、ストレートタイプにおすすめの柄物アイテムのご紹介でした。

そろそろセールが始まる時期なので、お得に購入するチャンスもあるかも( ´艸`)♡

 

森本のり子(旧姓:千葉のり子)

イメージコンサルタント/著述家

主な著書に「骨格診断(R)とパーソナルカラー診断で見つける似合う服の法則」「一生使える服選び “似合う服問題”には、もうさようなら」「がんばった分だけ認められる 女子の仕事術」など。

骨格診断とは

新着記事

  1. 2018.08.2

    母校へ☆
PAGE TOP