Blog

直感力☆

先日、フラワーアレンジメントの体験レッスンに行ってきました☆

各自が自由に制作するスタイルだったので、一人静かにお花にゆっくり向き合え、とても楽しい時間でした。お教室はご近所な上、子連れで伺っても大丈夫とのこと。とてもよい機会なので思い切って月に一回ほど通うことにしました。習い事なんて本当に久々のことで、楽しみが増えて嬉しいです~☆

フラワーアレンジメント教室は、以前から行きたかったわけでも興味があったわけでもなく、たまたま自宅のポストにチラシが入っていたのを見て、なぜか行ってみようと思ったのです。ちょうど図書館で華道家の前野博紀さんの著書(こちらもふと目に留まってなんとなく気になった本)を借りてきた帰りで、「花」という共通点にぴんとくるものもあり、すぐに申し込みをしました。

日常の些細な出来事ですが、思わぬ共通点にぴんときたり、「これは行った方いいな」とか「これはご縁がある」といった自分の内側から生じる感覚を大切にするようにしていると、いろいろなことがタイミングよく繋がってくることを感じています。

たとえば、こちらは最近あったことですが。。。

母校の大学から講演してくれそうな人を紹介してほしいと依頼があり、約10年ぶりに学生時代の友人にメールをしたら、2日後にその友人から葉書が届き、メールのやりとりをきっかけに送ってくれたのだな~と嬉しく思っていたのですが、ふと消印を見ると、私がメールを送る前日の日付が記載されていたのです!偶然にしては出来過ぎているタイミングのよさに、友人との深いご縁を感じ、近いうちに会いたいな~と思いました☆

なじみの美容師さんから「もし可能なら予約時間を1時間遅くしてもらえないでしょうか」と電話をいただき、特に予定もなかったので時間を変更したことがありました。長年の付き合いのある美容師さんですが、このようなことは今回が初めてでした。後になってわかったことですが、もし予約時間を変更していなかったら、自宅マンションのエレベーターが点検のため使えず、娘をベビーカーに乗せたまま非常用階段を使って一階に降りるはめになっていたのです。さすがに私一人では到底無理なので、予約をキャンセルせざるを得なかったことと思います。時間を変更してもらえてよかったな~と思いました☆

これらは一例ですが、日頃から意識して直感を使うようにしていると、日常的にこのようなことが続くようになります。「これだ!」という答えが瞬間的にわかるので選択を外さなくなります。

言い方を変えれば、「運のよい人」とは、自らの直感をうまく使える人のことなのでしょう☆

使えば使うほど、”直感力”は研ぎ澄まされていくので、これからも磨いていきたいと思います。

そして、経験的に直感がうまく使えるのは、心も身体もリラックスしているときだと確信しているので、いつでも変わらず「のほほん♪」としていられる強い精神を養っていきたいです☆

骨格診断とは

新着記事

  1. 2019.08.1

    夏の楽しみ☆
  2. 2019.07.16

    お便り☆
  3. 2019.06.28

    クリムト展☆
PAGE TOP