BLOG

自分を大きく変えたいときには、意思の力だけに頼らない

昨日のお客さまは、私とはまるで畑違いのキャリアの方。
いったいどんなセッションになるのか、いつもとはまた違ったワクワク感がありました♪

自分を変える一番簡単な方法は「付き合う人を変えること」とよくいいますが、
これは本当だ!とお客さまの話を伺いながら改めて思いました。

なぜならお客さまのネットワーク(ご友人・お仕事で付き合いのある方など)での「常識」が、
私にとっては新鮮(あるいは斬新!)な内容であることが多く、
「常識」の基準は周囲からの多大な影響を受けていると改めて感じたからです。

会社に限らずどんな組織であれ、数年間もそこに所属していれば、
常識の基準だけでなく思考や価値観までがどうしても似かよってきます。

同じような環境で、同じような経験を積んでいくので、ある意味これは当然の結果ですよね。

beach

だから、もしも自分を大きく変えたいと思った場合には、
「この人みたいになりたい!」と思える人ができるだけたくさんいる環境に、
思い切って飛び込んでしまうのが一番効果的な方法です。

そうすれば自然と、今度はその環境からの影響を受けて思考が変化します。

そして私自身の経験を振り返ってみると、
「あのとき新しい環境に飛び込んだからこそ、思考が変わって大きな決断ができた」
ということがたくさんあり、長い目で見れば人生そのものに影響してくると思います。

つまり、環境が変われば、思考が変わって、人生が変わるということですね☆

すぐに環境を大きく変えることは難しいという場合でも、
たとえば憧れている人の本を読んだり、講演を聴きに行ったりして、
その思考に触れることだって効果はあるはずです。
(これだって、少しだけ環境を変えたことにはなります^^)

自分の意思の力だけで自分を変えようとするのは、なかなか大変なことです。

「変わりたい!」と思ったら、小さなことからでもいいので、環境を変えてみてくださいね♪

そのほうがずっとラクで簡単です^^

パーソナルブランドコンサルタント 千葉のり子

関連記事

PAGE TOP