BLOG

ゆるし』─しずかに、いちばん自然なかたちで「ゆるしの奇跡」が訪れる、6つのスピリチュアルメソッド─

先日、友人のつばき紀子さんとオフィスで打ち合わせをしました^^

つばきさんとは、ある企画を進めていまして、もうすぐ完成予定です!
その際には改めてこちらのブログでもご紹介させていただきますね。

そして、つばきさんのデビュー作である「ゆるし」ゆるしをいただいちゃいました♪
ありがとうございます( ´艸`)♪

つばき紀子さん

さっそく拝読させていただきましたが、幸せに生きるヒントがいっぱいに詰まった本でした。
以下、amazonの商品紹介より一部抜粋します。

《しずかに、いちばん自然なかたちで「ゆるしの奇跡」が訪れる、6つのスピリチュアルメソッド》

横暴で自分勝手な父親を嫌悪し続けた著者。

時が経ち、父が病に倒れ介護に携わり始めた時、
メンターである「はづき虹映」師の教えを実践することで、
ゆっくりと著者に変化がおとずれます。

「生きること」「人と向き合うこと」「親子の絆」
まるで、絡まった糸がゆるやかにほぐれていく様に、
あれほど憎んでいた父親との関係に、自然と「ゆるし」の気持ちが舞い降りたのです。

「私」を縛ってきた「父親嫌い」の呪縛から放たれて、ほんとうの愛に気づくまでの、
実話に基づいたスピリチュアルメソッドをご紹介します。

決して上から目線ではなく、あくまでつばきさんの実体験を元に対等な目線で書かれているので、
そのような姿勢が心地よく、すらすらと読み進めることができました^^

お父さまが大嫌いだったというつばきさん。

そんなお父さまとのエピソードが随所に出てきますが、そのときのネガティブな気持ちも、
一切のきれいごとはなく正直に表現されていて、そんな嘘のない率直な文章がいいなと思いました。

そのような姿勢で書かれている本だからこそ、ご両親との関係がうまくいっていない方にとっては、
なにかしらヒントが得られたり、勇気づけられる内容なのではないかと思います。

「ゆるし」つばき紀子著

また、誕生数秘学の活用方法についても書かれています。

「誕生日は自分で選んで生まれてきている」というのが誕生数秘学のベースとなる考え方なので、
誕生日の西暦・月・日の数字からは、メッセージを読み解くことができます。

本書ではエンジェルナンバーごとの長所や短所・生き方のアドバイス、
自分史年表の9つの波の読み解き方なども書かれており、
こちらは楽しく興味深く読ませていただきました^^

ちなみに写真のページは、私と父のエンジェルナンバーのページです。

このように自分や家族の診断ができるので、「確かに!」と、とても納得感をもって読めました。
(実は私も父とはいつも喧嘩ばかりで、決して仲のよい関係とは言いにくいものでした^^;)

ご両親との関係にお悩みの方、誕生数秘学の叡智を実生活に活かしたい方、
スピリチュアルなことに興味のある方には、とってもおすすめな本です!

発売日は明日6/29ですが、amazonからのご購入はもうできるようです。

さっそく私も、お友達にプレゼントするように何冊が注文しちゃいました( ´艸`)♪

つばきさん、素敵なご本をありがとうございました☆

千葉のり子

関連記事

PAGE TOP