Blog

骨格診断の公式テキストを作成中

骨格診断ファッションアナリスト認定協会の、公式テキストの改訂準備を進めています。

私は素材とアイテムの分類に関するパートを担当しているのですが、こちらは時代と共に進化・変化をしていく分野なので、慎重に制作を進めています。

もちろん、骨格診断の根幹となる理論は普遍的なものですが、新素材の開発や新しいデザインの流行に応じて、個々の項目の解釈や表現方法については、随時、見直す必要があるからです。

私一人の考えで書き上げてしまうわけにはいかないので、一つひとつの項目を丸田先生に相談させていただき、偏った内容にならないよう、意見交換を重ねながら丁寧に作業を進めています☆

骨格診断ファッションアナリスト認定協会理事:森本のり子(左)、丸田久美子(右)
打ち合わせ後に記念撮影。丸田先生はニットワンピがとってもお似合いでした~☆私はこの後息子と遊びに行けるようデニムコーデで伺いましたよ^^秋めいてきたこともあり、夏らしい装いはなんだか懐かしいものに見えますね~。(特に私の真夏な感じが^^;)

先日ようやく、8月から9月にかけて全3日間に及んだ打ち合わせがひととおり終了し、後は文章にまとめる作業を残すのみとなりました。あと一歩です☆

新しい公式テキストについては、また詳しいことが決まりましたらお知らせいたします。

骨格診断の勉強をされる方はもちろん、既にプロとしてご活動中の方も、最新の事情に合ったご提案を適切に行えるよう、知識の見直しやスキルアップにご活用していただければ幸いです。

ちょっと話が逸れますが、丸田先生がお昼に特大のサンドイッチを買っておいてくれた日があったのですが、これがとっても美味しかったのでご紹介します(´艸`*)

銀座にあるアメリカンという喫茶店のサンドイッチだそうで、卵サンドとチキンサンドのセットを、2人で半分にしていただき、お腹いっぱいになりました。ボリュームがあまりにたっぷり!でとても一人では食べきれない量なのです☆

それにもかかわらずお値段は500円だそうですよ~☆

>>>アメリカン(食べログ)

パンがふわふわで、具がたっぷりで、とっても美味しいですよ~。

近くに行く機会があったら、ぜひテイクアウトしてみようと思います☆

 

森本のり子

イメージコンサルタント/著述家

主な著書に「骨格診断(R)とパーソナルカラー診断で見つける似合う服の法則」「一生使える服選び “似合う服問題”には、もうさようなら」「がんばった分だけ認められる 女子の仕事術」など。

骨格診断とは

新着記事

  1. 2018.08.2

    母校へ☆
PAGE TOP